幻想的な水と光のショー【Rivers of Light】が 2/17 スタート!!気になる FP+ や観賞場所はどうなる?

AK-tree-of-life-night-eye-catch-001

ウォルト・ディズニー・ワールド (WDW) のアニマルキングダムではナイトプログラムが次々と実施されています。
そしてついに、待望の水上ショーである【Rivers of Light リバーズ・オブ・ライト】の公演開始日が決まりました!


夜のエンターテインメント

2016 年にはアニマルキングダムのシンボルである【Tree of life】に幻想的な映像が映し出される【Tree of Life Awakenings】が始まりました。
また、日が落ちてから【Expedition Everest-Legend of the Forbidden Mountain エクスペディション・エベレスト】や【Kilimanjaro Safari キリマンジャロ・サファリ】が利用できるようになるなど、アニマルキングダムの夜は大きく変わりました。

当初、ナイトプログラムの 1 つとして2016 年 4 月からアニマルキングダム内に大きく広がるディスカバリー・リバーにて【リバーズ・オブ・ライト】というショーが実施される予定でした。
しかし、その後延期が発表され、同じ場所で【Jungle Book: Alive with the Magic ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】というショーが 2016 年 5 月 28 日から実施されていました。

【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】は映画【ジャングル・ブック】の公開に併せて実施されたものと見られ、2016 年 10 月 14 日現在では終了しています。
WDW のオフィシャルホームページでは【リバーズ・オブ・ライト】のスケジュールは「準備中」となっていましたが、少しずつ詳細が明らかとなっていました。

A Story at Sundown Set Aglow
Embrace the magic of nature during a nighttime scene awash with captivating special effects, music and animal folklore.

日が落ちてから始まる物語
赤々と輝くランタンや魔法のホタルが舞い上がり、動物たちのスピリットと共に美しいショーを繰り広げます。
引用:WDW オフィシャルサイト https://disneyworld.disney.go.com/entertainment/animal-kingdom/rivers-of-light/

自然に生きる全てのもの達を祝うべく、水と音楽、光が融合したこれまでに見たことのないほど美しい演出がなされます。
日が落ちて星が瞬き始めたら、【Discovery River】にはショーの開始を告げる蛍の光が輝きます。
ショーを観れば、トラやカメ、ゾウ、フクロウなどのスピリットを目の当たりにし、アジアのジャングルや南国の海、アフリカのサバンナや北アメリカの山々へ行ける魔法にかかります。

スタート日が決定!!

2017 年 2 月 9 日のオフィシャルブログで【リバーズ・オブ・ライト】について明らかとなりました。

‘Rivers of Light’ Officially Opens February 17 at Disney’s Animal Kingdom

‘リバーズ・オブ・ライト’はディズニー・アニマルキングダムで 2 月 17 日 に公式オープンします

引用:Disney Parks Blog https://disneyparks.disney.go.com/blog/2017/02/rivers-of-light-officially-opens-february-17-at-disneys-animal-kingdom/

ショーの時間は約 15 分の模様です。
屋外のショーなので、天候によって上演時間やキャンセルとなる場合もあります。

【リバーズ・オブ・ライト】は FastPass+ (ファストパスプラス) および Dinning Package (ダイニング・パッケージ) が導入されます。

【リバーズ・オブ・ライト】が実施される場所は、【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】が実施されていた場所と同じです。
この記事では【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】 での鑑賞の様子をレポートします。参考にしてみてください。

ショーの場所と鑑賞エリア

アニマルキングダムの中でも奥にあるディスカバリー・リバーで実施されます。

鑑賞エリアは川を挟んで、アジア側とダイノランドU.S.A.側の 2 箇所あり、それぞれ入口が異なります。

マップ中の赤いサークルで囲んだ場所が鑑賞エリアです。

引用:WDW オフィシャルサイト https://disneyworld.disney.go.com/entertainment/map/#/id=rivers-of-light/

湖を囲むように、階段状に席が並んだスタジアムのような作りになっています。
AK-rivers-of-light-001

FastPass+ 鑑賞エリア

FastPass+ 鑑賞エリアは、ショーの左側と中央寄りに位置します。

入口は【エクスペディション・エベレスト】付近に2 箇所 あり、それぞれにチケットやマジックバンドをかざす機械が設置されています。
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-asia-001

AK-Alive-with-the-Magic-entrance-asia-002

どちらの入り口からも同じエリア内に入場できますが、出来るだけ中央での鑑賞を希望する場合には川に近い方の入り口から入場すると良いでしょう。
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-asia-003

より中央に近いエリアが人気のため、【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】では FastPass+ でもショースタートの数時間前から並んでいる方が多く見られました。

FastPass+ 鑑賞エリアからの眺望です。
AK-Alive-with-the-Magic-viewing-area-001

ダイニング・パッケージ鑑賞エリア

ダイニング・パッケージの鑑賞エリアは、ショー中央に位置します。
ダイノランド U.S.A にあるファインディング・ニモのアトラクション前に入口がありました。

ダイニング・パッケージの入口
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-dining-package-001

ファインディング・ニモのアトラクション入口が目印です。
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-dining-package-002

【リバーズ・オブ・ライト】のダイニング・パッケージの対象となるダイニングは【Tiffins】と【Tusker House Restaurant】です。

スタンバイ鑑賞エリア

スタンバイ鑑賞エリアは、ショー右側に位置します。
入口はダイノランド U.S.A の大きな恐竜の前にあります。

スタンバイ入口
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-standby-001

ダイノランド U.S.A の大きな恐竜が目印です。
AK-Alive-with-the-Magic-entrance-standby-002

混雑予想・途中入退場・レストルーム

混雑予想

2016 年 8 月 24 日に【ジャングルブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】を鑑賞した際の様子です。
この日は 2 回実施されましたが、1 回目の開始 30 分前にはこの状態でした。
AK-Alive-with-the-Magic-viewing-area-002

また、ショーが終了し鑑賞エリアの外に出ると、既に次の回を鑑賞される方が長い列を作っていました。
AK-the-jungle-book-alive-with-magic-show-after-001

【リバーズ・オブ・ライト】も混雑が予想されますので、FastPass+ を持っていても早めに会場に向かう事をお勧めします。

途中入退場

鑑賞エリアに入場してから途中退出 (ショーがスタートする前であっても) する場合、出入り口で専用のパスを渡されました。
アニマルキングダム ナイトショー 再入場
戻る際にこのパスをキャストに返却して鑑賞エリアに入ります。

レストルーム

FastPass+ 鑑賞エリアから最も近いレストルームは、【Anandapur Ice Cream Truck アナンダプール・アイスクリーム・トラック】というワゴンの隣にあります。
鑑賞エリアを出たら、ダイノランド U.S.A と反対側に進むとレストルームがあります。
ナイトショー レストルーム

ダイニング・パッケージエリアやスタンバイエリアで鑑賞される方の最寄りのレストルームは、ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカルの近くにあります。
日が落ちた時間帯に実施するショーなので、迷わないように気をつけてください。
アニマルキングダムのパーク内は他のパークよりも暗いように感じます。

今回は 【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】 の様子をご紹介しました。
FastPass+ のエリアやダイニング・パッケージプランのエリアは変更される可能性がありますのでご注意ください。

追記 (2017. 7.2)
2017 年 5 月 27 日に【リバーズ・オブ・ライト】を鑑賞しました。
Fastpass+ やダイニングパッケージの場所などは、【ジャングル・ブック:アライブ・ウィズ・ザ・マジック】と同じでした。

混雑状況も同程度でした。

Rivers of Light のスケジュール

WDW のオフィシャルサイトを確認すると、2 月および 3 月は日曜日、土曜日、火曜日、木曜日だけのようです。
4 月以降も実施しない日があるようなので、予定を立てる際に注意してください。

引用:WDW オフィシャルサイト https://disneyworld.disney.go.com/entertainment/animal-kingdom/rivers-of-light/


主に音と映像を楽しむショーで、ディズニーのキャラクターは一切出てきません。
自然を大切にするディズニーならではのショーを楽しんでください。

AK-tree-of-life-night-eye-catch-001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。