バッテリー不足を解消する【Fuel Rod フュール・ロッド】WDW や空港での利用について

Fuelrod-machine-001

ウォルト・ディズニー・ワールド (WDW) 滞在中には【 My Disney Experience マイ・ディズニー・エクスペリエンス】の使用や写真撮影、ラインでの連絡など、スマートフォンを使用する機会は多く、バッテリー残量が不足しがちです。
モバイルバッテリーを持ち歩くと言う方法もありますが、意外と重かったり、バッテリー自体の残量も無くなると荷物にしかなりません。

実は WDW にはそんな悩みを解決してくれる素晴らしいアイテムがあります。

WDW のパーク内にある【フュール・ロッド】のマップを追記しました。

【Fuel Rod フュール・ロッド】

モバイルタイプの充電器です。
一見すると単なるスティックタイプのモバイルバッテリーですが、実は他の充電器にはない特徴があります。
それは、一度購入すれば何度も新品と交換できるという点です。
使い切ってしまった【フュール・ロッド (フュールロッド)】を販売機に入れると、フルに充電された【フュール・ロッド】と交換できるため半永久的に充電することが出来ます。

利用方法

利用サイクルは以下の通り。お金を払うのは一度だけです。
購入 → 充電 → 交換 → 充電 → 交換 …

購入

販売機の「BUY」を選択し、支払い方法を選択します。
WDW 内に設置されている販売機では $30.00 で購入出来ます。
価格の違いはロッド本数の違いです。
支払い方法として現金を受け付けていないので注意してください。

    セット内容

  • フュール・ロッド本体
  • USB ケーブル ( A to micro )
  • Lightning 変換コネクタ
  • 30 ピン Dock コネクタ

充電

付属のケーブルとコネクタで殆どの機種に対応できます。

スマートフォンのバッテリーが 0% になると、充電するまでに時間がかかります。
出来れば 50 % くらいになった時点で充電を始めると良いでしょう。

交換

タッチパネルで【SWAP】を選択し、返却口に【フュール・ロッド】の向きを合わせて入れます。
直ぐに下方の取り出し口からフル充電された【フュール・ロッド】が出てきます。

販売機が設置されている場所

ディズニー直営ホテルのロビーに設置されていたり、パーク内にもあります。

これは【Magic Kingdom Park マジックキングダム・パーク】内に設置されている【フュール・ロッド】販売機の写真です。

設置されている場所は、タコス料理が美味しいダイニング【Pecos Bill Tall Tale Cafe ペコス・ビル・トールテール・イン・カフェ】の中です。

このようにあちこちに設置されているため、一つ持っているととても便利です。

因みに、ゲストリレーションではスマートフォン本体を預かって充電するサービスも行っています。
対応している端子はライトニング、マイクロUSB端子のみです。USB-Cタイプ(エクスペリアXZなど)は変換コネクタかケーブルを持参する必要があります。
預入も受取も列に並ぶ必要があるので時間に余裕を持って向かいましょう

フュール・ロッド・マップ

WDW のパーク内でフュール・ロッドが設置されている場所をマップにしました (2017 年 12 月現在)。

マジックキングダム・パーク

【マジックキングダム・パーク】には 5 箇所に設置されています。

  • Curtain Call Collectibles カーテン・コール・コレクティブル
  • Pecos Bill Tall Tale Inn And Cafe ペコス・ビル・トール・テール・イン・アンド・カフェ
  • Big Top Souvenirs ビッグ・トップ・スーベニア
  • Cosmic Ray’s Starlight Cafe コズミック・レイ・スターライト・カフェ
  • Tommorowland Light & Power Company トゥモローランド・ライト & パワー・カンパニー

エプコット

【エプコット】には 3 箇所に設置されています。

  • The Camera Center カメラ・センター
  • Disney Traders ディズニー・トレーダーズ
  • International Gateway インターナショナル・ゲートウェイ

ディズニー・ハリウッドスタジオ

【ディズニー・ハリウッドスタジオ】には 3 箇所に設置されています。

  • Celebrity 5 & 10 セレブリティ・ファイブ&テン
  • Rock Around the Shop ロック・アラウンド・ショップ
  • Pizze Rizzo ピッツェ・リッゾ

ディズニー・アニマルキングダム

【ディズニー・アニマルキングダム】には 1 箇所に設置されています。

  • Island Mercantile アイランド・マーカンタイル

ディズニー・スプリングス

【ディズニー・スプリングス】には 3 箇所に設置されています。

  • Disney Springs Welcome Center ディズニー・スプリングス・ウェルカム・センター
  • Disney Photopass Studios ディズニー・フォトパス・スタジオ
  • Sundries サンドリーズ

空港でも

この【フュール・ロッド】は WDW 内だけで利用できるのではありません。
アメリカの空港内にも設置されています。
しかも空港だと $20.00 で購入することが出来ます。


日本に帰って来てからも、通常の携帯用充電器と同様にパソコンやアダプタにケーブルを繋いで充電し、繰り返し使用することが出来ます。
WDW では【フュール・ロッド】が1つあれば、スマートフォンの電池不足から解放されますよ!

Fuelrod-machine-001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。