【動画追加】マジックキングダムに新しいナイトタイム・スペクタキュラーが登場【Happily Ever After】

MK-Happily-Ever-After-eye-catch-001

2017 年 5 月 12 日からウォルト・ディズニー・ワールド (WDW) にあるマジックキングダム・パークで新しいナイト・タイムスペクタキュラー【Happily Ever After ハッピリー・エバー・アフター】がスタートしました。



これまでマジックキングダム・パークでは、夜のエンターテイメントとしてパークのシンボルであるシンデレラ城で【Wishes ウィッシュ】および東京ディズニーランドでもおなじみの【Once Upon a Time ワンス・アポン・ア・タイム】が行われていました。

新しいナイトタイム・スペクタキュラーでは、多くの人に愛されるディズニーのストーリーがマジックキングダム・パークの夜を美しく彩ります。

場所

マジックキングダム・パーク  シンデレラ城

特徴

ファストパス+:なし
上演時間:18 分
ディズニーパークのジュエリーを作成している PANDORA® Jewelry がスポンサーです。

ショーの内容

WDW の一日を締めくくるにふさわしい美しいナイトタイム・プログラムです。

マジックキングダム・パークは今年で 45 周年を迎えました。
この節目の年に行われるナイトタイム・スペクタキュラーはマジックキングダム・パークの歴史と共にシンデレラ城を舞台に行われます。
多くの方が愛するディズニーのヒーローやヒロイン達が登場するストーリーは美しいプロジェクションマッピングと音楽、花火によって繰り広げられます。

ストーリー

  • Aladdin:アラジン
  • Big Hero Six:ベイマックス
  • Brave:メリダとおそろしの森
  • Frozen:アナと雪の女王
  • The Hunchback of Notre Dame:ノートルダムの鐘
  • The Incredibles:Mr. インクレディブル
  • The Lion King:ライオン・キング
  • The Little Mermaid:リトル・マーメイド
  • Moana:モアナと伝説の海
  • Mulan:ムーラン
  • Tarzan:ターザン
  • The Princess and the Frog:プリンセスと魔法のキス
  • Toy Story:トイ・ストーリー
  • Up:カールじいさんの空飛ぶ家
  • WALL-E:ウォーリー
  • Wreck-It Ralph:シュガー・ラッシュ
  • Zootopia:ズートピア

他にもディズニー映画のキャラクターが登場します。

これまでの【ウィッシュ】や【ワンス・アポン・ア・タイム】とは内容が大きく変わります。
ディズニー映画のオープニングで見られる、シンデレラ城の上空を光が弧を描いて包み込むシーンが実現されているようです。
また、ショーの後半にはティンカーベルが空高く舞い上がるシーンもあるのでお見逃しなく!


公開初日は、多くの方がマジックキングダム・パークを訪れシンデレラ城前に集まり、大変盛り上がっていました。

ディズニー・レジェンドの1人であるリチャード・シャーマン *によれば、ウォルト・ディズニーは、パークでのきらめく花火のショーはディズニーランドで楽しむゲストへの〝おやすみなさいのキス〟だと考えていたそうです。
ディズニーランドで過ごした魔法の時間が続くようにとのウォルトの想いが込められているのでしょう。

*リチャード・シャーマン:シャーマン兄弟の弟で、メリー・ポピンズやイッツ・ア・スモールワールド、魅惑のチキルームなどのディズニー音楽の製作に携わった。

【ハッピリー・エバー・アフター】にはそんなウォルト・ディズニーの想いが受け継がれています。
WDW へ行った際には、ぜひマジックキングダム・パークで新しいナイトタイム・スペクタキュラーを鑑賞してください。
https://youtu.be/GJ-ppGFhv78

追記 (2017. 6.25)
【ハッピリー・エバー・アフター】を観るために、キャッスル前は連日大変な混雑 (平日でも週末でも) です。

パークの様子は混雑期と閑散期でことなりますので、あくまでご参考までに。

ショースタートまでのキャッスル前の様子

9:00 PM にスタートすることが多いナイトタイムスペクタクルで、一日一回行われます。
多くの方が【ハッピリー・エバー・アフター】をみるために早めにキャッスル前で待っています。

スタートの一時間前ではキャッスル前からメインストリート U. S. A までのエリアは通路を除いて多くの場所にショーを待つ人が出始めます。

【ハッピリー・エバー・アフター】スタートの 30 分前では、メインストリート U. S. A の入口まで人が集まっています。

メインストリート U. S. A にある【Casey’s Corner】の前は人でいっぱいです。スタートの 30 分前では、この通りを行き来するのも一苦労です。
ショーのスタートと共に、キャッスル前からメインストリート U. S. A までは身動きが取れなくなります。

ちなみに、【Walt Disney World Railroad ウォルト・ディズニー・ワールド・レイルロード】の乗り場から【ハッピリー・エバー・アフター】が観られるか検証してみました。
スタート 10 分前くらいでは、人が大勢集まっています。


ここでの鑑賞はオススメ出来ません。

その理由として、キャッスルの下の方が見えないこととショーの音楽が聞こえづらいことです。
特に、ショー音楽が聞きづらく人の話し声が気になるため、まったく雰囲気が伝わって来ません。
貴重な滞在中に観る場所ではないと思います。

【ハッピリー・エバー・アフター】をしっかり観たい方は、早めにキャッスル全体が見える場所で待っていた方が良いと思います。

キャッスルの裏側

【ハッピリー・エバー・アフター】の準備が始まると、キャッスルの中は通ることが出来ません。
かなり広い範囲をロープで囲われ、通行が出来なくなります。

ショーの前は移動にも注意してください。

ハッピリー・エバー・アフター終了後

ショーが終了すると、多くの方がパークを退園するため、エントランス周辺は大変混雑します。
【マジックキングダム・パーク】のバス停には、臨時のシャトルバスが出るほどです。
落とし物や迷子に注意して移動してください。

MK-Happily-Ever-After-eye-catch-001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。