120% 満足する DCL グリーティング!コツを伝授

greeting-Cinderella

ディズニー・クルーズ・ラインに乗船する方でキャラクターグリーティングを希望されている方は多いと思います。
Personal Navigator では連続してキャラクターグリーティングが出来るように見えますが、注意点がいくつかあります。

キャラクターグリーティングの時間によって、続くエンターテイメントにも影響することがありますので、併せてまとめました。



ミッキーのグリーティングを例にして説明します。
schedule-greeting-01

Personal Navigator で確認すると、この日は 3 回ミッキーとグリーティングをする機会があります。
ダイニングやショーの時間を確認し参加したい時間を選びますが、その際のコツを以下に挙げます。

イベントもは予定時間を過ぎる可能性がある

ミッキーやミニーは日ごとに異なるコスチュームを来て登場してくれるので、好きなキャラクターには毎日会いたくなるかもしれません。
ミッキーに会って、ミニーに会って、ドナルドに会って、グーフィーに会って…
というペースを連日行うためには、キャタクターグリーティングにだけ照準を絞ってスケジュールを立てる必要があります。

Personal Navigator ではスケジュールは重ならないように書かれていますが、時間通りに進まないこともあります。
Walt Disney Theater でのショーは、予定時間を過ぎることがあります。
BINGO も勝者が出るまで続けてくれるので、終了予定時刻を過ぎることが多々あります。
また、キャラクターグリーティングも丁寧に対応してくれるため、予定時間を過ぎることがあります。
乗船したゲストが楽しめるようにスタッフが考慮してくれてのことなので、予定をめいっぱい入れずに余裕を持って行動してください。

グリーティング終了時刻が迫ってくると、グリーティングのペースが早くなる

キャラクター達も忙しいので、ゆっくりお願いしたいのなら早めに並ぶことをお勧めします。

キャラクターグリーティングでは、フォトグラファーが近くにいて写真を撮ってくれます。
フォトグラファーのカメラで写真を撮ってもらう場合、ルームキーである Key to the World を提示します。
Key to the World を読み取ってもらうと、フォトグラファーが撮ってくれた写真は Deck 4 のシャッターズに保存されます。
shutters-dcl-magic

グリーティングのペースが早くなってきたら、Key to the World をすぐ提示できるように準備していてください。
また、ご自身のカメラで写真を撮ってもらうことも可能です。
カメラの準備をして、すぐにフォトグラファーにお願い出来るようにしておくと良いですね。

Walt Disney Theater の前方で鑑賞するなら開演 30 分前までに並ぶ

劇場には十分な数の座席がありますが、前方5 列目くらいまでで鑑賞するなら、開演時間の 30 分前までの到着をお勧めします。
直前までグリーティングに参加していると、劇場後方からのショー鑑賞または入場できない可能性があります。
walt-disney-theatre-entrance-sign

船内のグリーティングは、夕方から夜にかけてイベント (パーティーや食事など) の合間に多く実施されています。
先の 【1. どのイベントも、予定時間を過ぎる可能性がある】でお伝えしたように、キャラクターグリーティングの時間が延長する可能性があります。
Walt Disney Theater のいい席でショーを見たい!と思った日には Personal Navigator を参考にしてただきスケジュールを確認して、次の予定もきっちり把握出来ているといいですね。

グリーティング開始の前から列が出来始める

例えば、こちらの Personal Navigator をご覧ください。
schedule-greeting-02

PM 5:15 からミッキー、その後 PM 5:45 からミニーのグリーティングが同じ Lobby Atrium で予定されています。
ミッキーのグリーティングを待っていると、近くでミニーのグリーティングを待つ人達の列が出来始めます。
その時の混雑にも因りますが、ミッキーのグリーティング中にミニーのグリーティングの列が締め切られることがあります。
2つのグリーティングに連続して参加する事は難しいでしょう。
また、上の Personal Navigator を見ていただき、PM 6:15 からの Tangled を鑑賞予定の場合は、直前のミニーのグリーティングに参加してしまうと、劇場到着が遅れる可能性があるので注意する必要があります。

プリンセスとのグリーティングには整理券が必要

Magic 号で会うことが出来るプリンセスは、シンデレラ (シンデレラ)、ベル (美女と野獣)、ラプンツェル (塔の上のラプンツェル)、アナ、エルサ (アナと雪の女王) でした。
プリンセスとグリーティングをするためにはただ並ぶだけでなく、整理券が必要です。
配布している場所は、 Deck 3 の Port Adventure Desk で行っています。
乗船初日、On board になる PM 1:00から PM 3:00 までの間に Port Adventure Desk へお越しください。
personal navigator feb11

Personal Navigator にも‛Don’t Miss’ と書かれています。

希望者が多いので遅い時間に行くと、早い時間の整理券は残っていなかったり、既に配布を終了している可能性があります。
プリンセスとのグリーティングを逃したくない方は、乗船したらすぐに Port Adventure Desk に行ってくださいね。

時間に余裕を持って、予定を立ててくださいね!


greeting-Cinderella

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。